Message

初めまして、福田奈都美と申します。
福岡県の田舎町で生まれ育ち、2014年に長崎県の田舎町に移住をしました。
好きなものは、器・パン・うどん。多分、粉を練ったものが好きなんだと思います。
嫌いなものは、運動と歴史。体を動かすことと、暗記が苦手です。

私ができることは、企画と編集。ものづくり、町づくり、温泉に関することが得意分野です。
2017年に独立をして、フリーとしてはまだまだ未熟ではありますが、何かお手伝いができることがあれば、どうぞお気軽にお問い合わせください。

info@fukudanatsumi.com

 

 

1983年 福岡県山田市(現嘉麻市)に生まれる
炭鉱で栄えた、海と駅のない田舎町で生まれる。賢さと愛嬌により、お遊戯会「おやゆび姫」の主役に抜擢。5才にして人生のピークを迎える。

2007年 デザイン事務所に就職
フリーペーパーの企画編集を担当。文章を書く楽しさや企画を考える魅力を知る。

2010年 福岡市博多区の出版社に転職
九州・山口で発行する旅行誌の企画編集を担当。九州・山口の観光地はほぼ制覇する。取材をしていくなかで町おこしに興味をもつ。

2014年 波佐見町地域おこし協力隊に就任
「やきもののある町がいい」と長崎県波佐見町の地域おこし協力隊に応募。面接の3時間後に内定の電話をもらい、1か月後には波佐見町に移住する。

2015年 波佐見空き工房バンクの立ち上げ
ものづくりの町ならではの移住推進プロジェクト「波佐見空き工房バンク」を立ち上げ、企画・運営を担う。

2016年 結婚
波佐見町の畳職人と結婚。「畳屋がベッドを使うのはありえない」と、布団を敷く生活に変わる。

2017年出産
夫が引くほどの大絶叫のもと、第一子を出産。「私、難産でしたか?それとも私の根性がなかっただけですか?」の問いに、授産師から『超安産でした』と即答され絶句。34歳にして、お母さんのありがたみを感じる。

企画
ものづくりや町づくりなど、目標や悩みに合わせてイチから企画提案します。

編集
文章のみの依頼はもちろんですが、デザイナーやカメラマンを使用しての冊子やパンフレット作成も可能です。

得意分野
ものづくり・町づくり・観光・温泉

使用しているアプリ
Illustrator・Photoshop・Indesign ※Indesignは基本操作程度

カメラ
cannon D9000※カメラマンではありませんので、セットや照明を組んでの撮影はできません。
取材記事程度のスナップ撮影のみ可能です。

フェイスブック
https://www.facebook.com/fukudanatsumi.hasami/